TANTI BACI

i miei giorni con una macchina fotografica

立夏・pm4:30


クリックで拡大
代替テキスト
Hasselblad 503cx
Carl Zeiss CF Planar T* F2.8/80mm
Rollei Superpan200 + Compard R09
Scanned image


代替テキスト
Hasselblad 503cx
Carl Zeiss CF Planar T* F2.8/80mm
Rollei Superpan200 + Compard R09
Scanned image


焼け付く蜃気楼のような日差しでした


NINA

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

薄荷グリーン  

こんばんは!
お久しぶりです。
もう夏の気配を感じるような頃合になってきたんですね。何だか一気に気温が上がってきて服装は春物を飛び越して思い切り軽装になってしまってます。蜃気楼のような陽射しってイメージ豊かな言葉。実際に体験する単純に嫌気が差すだけの蒸し暑さじゃなくて、そういう蜃気楼的な暑さのようなものを写真にしてみたいですね。そういう何だか捉えがたいようなものをフィルムに封じ込めようと追いかけてると嫌になるような蒸暑さも多少は払いのけられるかなぁ。去年はもう暑さにめげてしまって他にあまりイメージが広がらなかったから。
この写真はむしろ間接的な光で柔らかい印象になってますね。木陰で涼んでるような気分に近いというかな。夏だからこそ体感できる涼しいイメージに連なっていくような、心地よさのようなものを感じます。植物の向こうに並んでる洒落たオブジェも木々の間に何があるのかと見定めていくのが楽しいです。
昨日モノクロ現像してみたんですけど、出来上がったのは真っ黒のネガ。スキャンしてみると白い明るすぎる写真が一杯並んでいてため息ついてました。そんなに時間オーバーしてタンク振り回してたわけで絵もないんだけどなぁ。
影と光、バランスよく表現されていて、仕上がりも綺麗だと思います。

2017/05/07 (Sun) 21:23 | EDIT | REPLY |   

NINA 27  

>薄荷グリーンさん

こんばんはー!
いやもう…本当に皆様にご無沙汰してしまって(滝汗)ご訪問&コメント有難うございます‼

この日(子供の日)は肩とか日焼けしましたよ
西日が眩しくてお花屋さんが店先にホースで水を撒き、子供たちが光の中を走っていく
でもセミの声もしないし息が詰まるような暑さじゃない。すべて夢の中のような感じでした。だから蜃気楼^^

現像はやっと慣れてきましたが、ちょっと気を抜くと「ひぃ~」という凡ミスを繰り返してます
私は現像初心者なので「そんなこともあるよねーわはは」とから元気でモチベーションキープです
4月中は現像によい気温でしたねー!5月に入って急に気温が上がってません?

来週は暗室通いします。いろんなことを同時にジャグリングできない不器用人間ゆえ
これからがんばります!ありがとうございました^^ 

2017/05/07 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: Hasselblad